10月スタート 秋の新アニメ 2

昨日に引き続き、10月から始まる秋の新アニメから視聴予定の作品をまとめてみました。今季は男性アイドルものがかなり多く目を引く。乙女ゲームのアニメ化も多くて、全体的に女子向けのアニメが多いような。今回はそれらを集めてみました。ここに書いた他にもまだいろいろあるのだけれど、ちょっと力尽きた; とにかく秋は観たいものがありすぎて困るくらい豊作です!


「アイドルマスター SideM」
2014年に配信が開始されたアイドル育成ゲームのアニメ化。2014年開始というのが意外に感じるほど、もっと数年前からあったような気がする。それくらいCDもたくさん出てるし目にする機会が多いとゆうことなのだろう。公式サイトを見ると6組のユニットがメインで登場するみたいですが、どんなストーリー展開になるのかな。Jupiterと315プロダクションの出会いを描いたプロローグがオンエア開始前に特別番組として放送されます。

アイドルマスター SideM  公式サイト


「TSUKIPRO THE ANIMATION」
ツキウタの次はツキプロ。他のユニットのほうまでこんなに早くアニメ化されるとは思っていなくて最初に知った時は驚いた。でもそういえばツキアニ放送時にたくさんCM流れていたな~。ツキノ芸能プロダクションに所属する4つのユニットの音楽とドラマを描く日常系音楽アニメと紹介されている。元のキャラ絵が大人っぽく美しいのでどんな雰囲気でアニメ化されるのか気になるところ。ツキウタの時はCGを使ったライブ映像の完成度が素晴らしかったので今回もライブに期待したい。

TSUKIPRO THE ANIMATION  公式サイト


「ドリフェス!R」
データカードダス、ゲームアプリ、アニメと展開してきたドリフェスのアニメ2期。1期放送時、何気なく見始めたのが慎くんのエピソードあたりからハマりはじめて気づいたら最後まで毎週楽しく観ていた。DearDreamもKUROFUNEも両方好き。2期は新ユニットと、1期では三神さんしか出てこなかった三貴士の他のメンバーも登場するみたいでとても楽しみ。先行配信は8月下旬から始まっていて公式サイトではすでに6話くらいまで紹介がでています。

ドリフェス!R  公式サイト


「DYNAMIC CHORD」
honeybee black から2014年に発売開始された乙女ゲームのアニメ化。音楽事務所に所属している4つのバンドのストーリー。こうしてみてみるとアイドルもの(音楽もの)の多くが架空の事務所に所属する複数のユニットやバンドを描いた、登場キャラがかなり多めの作品でしめられていることがよくわかる。原作ゲームはメンバーシャッフルCDとかいろいろと展開している。アニメのほうはまだどんな雰囲気になるのか未知数な感じ。

DYNAMIC CHORD  公式サイト


「Code : Realize ~創世の姫君~」
2014年にオトメイトから発売された乙女ゲームのアニメ化。スチームパンクと19世紀末ロンドンのゴシックな雰囲気が混ざり合ったような世界観が非常に魅力的で興味をひかれる。ルパンとかヘルシングとか、キャラクターもミステリアスなロマンと華やかさを感じさせて、ヒロインの設定なども乙女ゲーらしい印象。他作品にも共通していえることですが出演声優さんも魅力的で、これは観なければ!という気分にさせられる。PVの映像もキレイ。

Code : Realize ~創世の姫君~  公式サイト


「戦刻ナイトブラッド」
3社が共同で展開する女性向けプロジェクトとして始動した戦ブラ。ほんの数か月前、配信が開始された乙女ゲームアプリに続き、早くもアニメ化。戦国時代の武将、ファンタジー、吸血、けも耳と女子が好きそうな要素てんこ盛り。キャラクターデザインに人気絵師さん勢揃いでゲーム絵は本当に美しく華やか。これをそのままアニメで動かすのはさすがに難しいだろうなぁと思わざるを得ない感じですが、他と同じく声優さんの人数が多いうえにとても豪華で観ないわけにはいかない。

戦刻ナイトブラッド  公式サイト


          

          
関連記事