エルミナージュの記事

エルミナージュ3 3週目~

久しぶりにエルミナージュ3を再び始めてみた。3週目。すでに新作も出てるけど。
まだ人間とエルフルートしかやってなかったので、今回はペルペコの森ルートに
チャレンジ。これはけっこう、というかかなり面倒。ボーナに何回も話しかけたり、
必要なアイテムがあったり。いちばんのポイントは、先にコンヌ草原のイベント
抜けない~をやらないようにすることか?。ドロップキックは通常モンスターから
簡単に手に入るのでそれほど難しくないけど。ちなみに三年殺しはまだ未入手。
ボーナとは昼間しか会話できないみたい。何度か夜に行ったら誰もいなかった。
ボーナやチロッコと何度も話して、ようやく3つのイベントクリアして太陽宮へ。

このルートだと、いくつかのイベントが自然に消滅する。条件を満たさずに先に
太陽宮に入るとルミステネス襲撃が起きないので、アギンタイトゥスの姿を見る
こともなく、陽牢の厨子も起きない。風の城で話しかけたらワールドマップに
強制移動させられた。でもこれたぶん先にアイテム集めてルミステネス襲撃を
起こせば問題ないんだろうな。あとネクロフィリスに合わないので、関連イベント
は起きない。

3週目はレア出現率がかなり上がってるハズなのに、なかなか欲しいアイテムが
ドロップしない~。未だに村正が出ない!。侍の一護が未だに夜叉姫で戦ってる
という寂しさ。侍にはやっぱり刀二本持たせたい。甕星も出ないし。わしらの
ワンドは2週目でゲット出来たけど。現在すでにエルミナージュ。神影サナフィート
に何の準備もなく突然出くわし、試しに挑んでみたら途中までいけるかな~って
感じだったけどやっぱり墓石だった。フルファレーとは2週目でバトって勝利済み。
今までの神影の中でいちばん戦いやすかったかも。ちなみに太陽宮で暗黒総統
とやらに挑戦してみたけど、何コレ無理絶対。光の速さで全滅した。全員がLv900
くらいないとダメじゃないのか。

君主Lv620、ヴァルキリーLv380、侍Lv360、盗賊Lv460、魔術師Lv480、錬金術師
Lv420台で北の大魔公と再び戦う。ダヌェーは相変わらず瘴怪波とナンセンスコドン
がかなり痛いけど1度で勝てた。エビラハンはつばめ返しと首切り発動40が未だに
脅威。2週目と同じく、遊楽者のタロット戦車でACを意図的に-10にする作戦で。
錬金術師の代わりに、Lv12しかない遊楽者をムリヤリパーティーに入れて出発。
もちろん武器には倍打をつけて。大魔公ごとに錬金し直すのはちょっと面倒だけど
これがあるとないでは大違い。エビラハンと侍、一護の激しいつばめ返しの斬り
返し合戦は何度見てもシビれる。侍のつばめ返し44%近くにきてるので前回よりも
激しい!。魔術師呪文もとおりにくい相手だけど、なんとか1度で勝利できた~。
そしてタイザルティ。同じ作戦で向かってみたら、なんと意外にも簡単に倒せて
しまった。魔術師のスキル、精霊契約ハンパない。ジアカラド一発で3000以上の
ダメージ。君主、ヴァルキリー、侍と倍打をつけた武器でみんな1000台で殴り
まくり。さすがにLv上がって物理攻撃威力アップしてると違う。

しかし、その帰り道、さっさとティオメンテすれば良かったものをセーブする前に
三体のサマエルと出会って次々首切りされて墓石という結果に・・・。まぁこんな
もんだろう。武器破壊や防具破壊されてることをうっかり忘れると墓石の山。
さて、この調子でスペクトリアはどんなものか。物理攻撃がほぼ通じないという
時点で、もう戦い方は決まってくるようなもんだけれど・・・。結局、魔術師を
揃えてスキル精霊契約でいいんじゃ?というのは考えたらいけないな(汗)。



          

エルミナージュ3 スペクトリア撃破 真ED

エルミナージュ3、すでに去年の話しですが、スペクトリア倒せました!。
やっと本当のEDに辿りついた。とにかく魔法のシタールをとりまくって
みんなをLv上げして挑んだ。君主はLv525、ヴァルキリー、侍、盗賊は
Lv330以上、魔術師Lv373、錬金術師Lv362。天候を嵐に変えて聖創圏へ。
最初は粘ったけど、時間切れであっさりワールドマップに帰された。2度目は
スペクトリア目指して猛ダッシュ。魔術師以外全員に倍打をつけていたけど、
いくら物理攻撃してもことごとくつばめ返しで武器、防具を破壊してくる。
これはもう全て呪文にしたほうがいいと思って、途中からヴァルキリー、君主
はイムルアラティ。侍はウルマクルで健康と回復、無限の魔力など補助に専念。
魔術師は引き続きジアカラド。錬金術師はペンデクとゼオナダルなど。盗賊は
何をしていたんだ?という感じで進めていたら、意外にも早く落ちた!。
これで倒せるとは思ってなかったのでビックリ。時間も3分くらい残ってた。
ようやく世界に真の太陽を取り戻し、ラーファとヨルファを救うことが出来た。
ザールハウトも無事で良かった良かった。

しかし!、まだ物語は終わっていなかったー。エルミナージュに入ったら、
さらなる事件が待ってました。いきなりヘヴァユールと戦闘開始。
最初の対処を間違えて、かなり手こずった。次々と召喚されるクオリア
相手に苦戦。これは最初にヘヴァユールを集中攻撃するべきだった。
倒したら事態はおさまるのかと思ったら・・・。かなり予想外な結果に。
ホントまさかの展開です。これはもう4が出たらプレイしないわけには
いかないじゃないか!。エルミナージュをこのままにはしておけない。
でもヘヴァユールってデプルス因子持ってるんだよなぁ。この点も気になる。

その後は妖精の泉で新しく戦えるようになった人々全員と戦って図鑑登録。
ちなみに神影とはなかなかエンカウントせず、存在神影フルファレーと
バトったのみ。フルファレーはウルマクルで呪文完全抵抗しただけで、特に
対策をとらなくても倒せた。振り返って考えると、いちばん苦戦したのは
大魔公エビラハンだったかも・・・。何度も全滅したな~。その時点では
Lvもあまり高くなかったので、スペクトリアよりもキツかった。

というわけで、現在3週目をプレイしています。結局、村正も甕星も
神殺しの槍も入手出来ないまま。今度こそゲットするぞ。2週目では
エルフの国から太陽宮へ飛び立ったので、今度はオーグルベイか
ペルペコ村から向かう予定。まだまだ冒険は終わらない。

ちなみに私が買った攻略本は下記の「エルミナージュ3 コンプリートガイド」です。
全ダンジョンマップやモンスターデータなど、けっこう便利。


エルミナージュ3 北の大魔公を倒したら・・・

「俺、北の大魔公を倒したら、故郷に帰って親父の後ついで医者になるんだ・・・」。
そんな侍いちごのセリフが思わず脳裏に浮かんだ北の大魔公戦。完全死亡フラグ。
エルミナージュ3、その後もずっと地道にプレイし続けています。2週目で真のED
に辿りつこうと奮闘中。まずは1週目でかる~く蹴散らされた北の大魔公を撃破
しないと!。2週目なら何とかいけるだろう、という考えはやはり甘かった。
ダヌェーは攻撃力かなり高いけど、スキル精霊契約の魔術師のジアカラドと
みんなの武器に昆虫倍打をつけたら、たくさん天使の輪になったけど、何とか
いけた。問題はエビラハンから。

首切り40%のつばめ返しでバンバン飛ばされる~。しかもスキル暗殺を持って
ひとりで戦ってるので、属性防御75%以上。魔術師呪文がほぼ効かない。
ACも低くて物理攻撃も当たりにくい。これはどうしたらいいのか??。
結局、物理で叩くしかないだろと思い、遊楽者に戦車のタロットをドローさせて
失敗させ(イベント戦闘のドロー成功率1%)、ACを-10にするという方法が
もしかしたら有効かもと思い、全員に僧侶倍打をつけLv12しかない遊楽者の
ユウセイをムリヤリ連れて行った。さらにLv60の召喚師シエルも一緒に。
あまりに無謀だが、人数は多いほうがいい。最初からインペリアルソードを
召喚した状態でバトル。この方法で何度か果敢に挑戦してやっと勝てました。
遊楽者はタロットさえドロー出来れば良し状態。錬金術師は前衛にブラッフィ
かけまくり。ヤバくなったら早めにウルマクルの健康と回復で立て直し。
今となっては本当に戦車のタロットが効いたのかどうかもよくわからない・・・。
とにかくこんなパーティーでよく勝てたな(汗)。

タイザルティはマジでヤバいだろと思ったので、ミアスナでオイランから
魔法のシタールをスキル不思議な鞄の盗賊が錬金倉庫限界まで盗みまくる
という技でお金を稼ぎ、寺院で寄付。経験値アップ。これを数回繰り返して
君主をはじめみんなのLv上げた。君主、ヴァルキリー、侍、魔術師、錬金術師、
召喚師、召喚モンスターは同じくインペリアルソードで決戦。HP9千越えだが
ジアカラドが効く。さらにインペリアルソードのラフィリードの効果が高くて
1度で全員が全回復する感じ。かなり助けられた。最初にウルマクルで
敵の呪文完全抵抗、さらに健康と回復も数回使った。相当苦戦するかと
思いきや、エビラハンよりも簡単に倒せました!。やった、やったよおお。
これでやっと先に進める!。しかしヴァルキリーはLv6もドレインされた・・・。
ただでは勝たせてくれない大魔公。

これでお待ちかねの聖創圏へ~!。て、え?!、何ココ。どうなってんの。
なんで水中ダンジョンと同じくカウントが・・・?。これはキツい。マジで。
しかも行く手に立ちふさがるクオリアがけっこう強いじゃないか。いきなり
首切りとかしてきやがる。しかしとにかく、これを倒して最後まで行けば、
みんなを救えるんだ!と思い、何度も挑戦して上に登り、ゴールらしき場所に
辿りついた!。これで長かった旅もようやく終わる。と思ってみたら・・・
あなた、ダレですか??。そして息もつかせぬスピードで並んだ墓石。
今の何??。うがーーーっ、EDさせないつもりかよぉぉーーー!!。
またミアスナに通う日々が始まりました・・・。いつになったらアレ
倒せるんだろう・・・遠い眼になりつつ、冒険はまだまだ続く。



          

エルミナージュ3 2週目

エルミナージュ3、数日前に2週目に入りました。やっとという感じ。結局、1周目を
145時間くらいやってた。北の大魔公が他とはケタはずれな強さであることに気付き、
倒さなくても2週目に行けることに気付き、あ〜もっと早く2週目に行きたかった。
以下、ゲームのネタバレ含みます。

ようやくガイド本にもいろいろ目を通してみたけど、えっ?と思ったことが。今回の
加護アイテムって、神影倒して手に入れるんじゃなく、周回でもらう仕様なんだ。
全部集めるには7周回って、マジか・・・。いや、でも考えたらキーアイテム集めて
すぐに太陽宮に行って必要なイベントのみこなし、すぐにエルミナージュに入って
大魔公倒してすぐに次の周回ってやってれば、それほど大変なことでもないのか?。
実は2週目初めてわりとすぐに、モンスターが強すぎるのは困るなと単純に思って、
教会で祈って栞を解消してしまった!。もしかしてこの状態だと、エルミナージュに
入っても加護アイテムもらえないってことかな(汗)。失敗した。でも、この条件て
けっこうキビしい感じがする。栞と加護アイテムと周回の関係って、まだいまいち
よくわからないなぁ。順調にLvアップしていくと、たぶん自分が思ってる以上に、
魔術師の精霊契約のスキルとか、他にもいろいろなスキルの関係で冒険者自体も
かなりパワーアップはするのだろう。

1周目では何故か出来なかった”ペルペコ村を救え”がクリア出来た。理由はすごく
簡単で、夜に行ったためにボーナに会って話すことが出来なかっただけでした。
あととりあえず、2週目からセリフが変化するらしい”トナーの健康診断”を
見ないと。ネクロフィリスに関しては、ゲームの中で出会う機会が最初の戦闘と
太陽宮での戦闘だけだと思うので、特別に助けたいと思うほどの親近感はわいて
こない感じがする。それよりも早くラーファとヨルファを助けたい。しかし、
北の大魔公っていつ倒せるようになるんだろう・・・。ちょっと気分的に途方に
くれる。Lv700超えってヤバいだろ。いやまてまて、2の神影とかLv1000超えで
最初の1周目で倒したりしたんだった。つい弱気になってしまっていけない。
2週目でもあまりいいアイテムが出ないので、今度こそ早めに3週目に行こう。



          

エルミナージュ3 大魔公戦

エルミナージュ3、ただいま大魔公戦の真っ最中です。以下、ネタバレ含んでいるので
ご注意ください。

最初のほうで遭遇した大魔公は苦戦はしたけど勝てないほどではなく、全滅することも
なかった。これけっこうイケるかも。などと思ったが・・・とんでもなかった。もっと強いの
いっぱいいたよ。今回の大魔公は今までとかなりイメージが違う感じ。これが大魔公?
とビックリするようなデザインのものも。個性的というか、けっこうグロいの多いような。
中にはこれ大丈夫か?と思ったり。技名とかけっこうキケンなのあるよなぁ。ちょっと
ギリギリな感じが。個人的に2のエスペルデクス、アンチワールド、ハロルドとか好き
だった。今回はそうゆう雰囲気の大魔公はいないっぽい。まだ全員には会ってないけど。
しかし、説明読むとどれも面白い。たくさんいろいろな名前や地名が出てきて、これは
どこかで?と思うことも多い。リューグの設定も興味深いし。1周終わったらサマンベイア
の小冊子ちゃんと読んでみよう。

苦戦とはうらはらに、スキル精霊契約で雷の魔印+1を持ってるLv120台の魔術師の
ジアカラド一発で倒れた大魔公もいた。すごい瞬殺。スキル精霊契約だとこれくらいの
Lvで簡単に1000越えのダメージ出せる。呪文抵抗が高く、ACが低い大魔公には当然
苦戦。メノリストにはすでにギアフでボロボロにやられていた。ブルーストライクとか
攻撃がキビしい。ラグラスをかけ続け、なんとか辛勝。デルトイの居間は見た瞬間、何だ
コレは?って感じで、攻撃も変わっててすごく面白い、けど強い。つばめ返しと首切りを
けっこうくらった。HP全回復してくるのもツラい。粘った末に、錬金術師のゼオナダルで
どうにか倒せた。ポニャーポとサレボスにはどうやって勝ったらいいのかわからず、
数回全滅。これって巫が必要なパターン??と思い、急遽新たに巫の十瑚を登録。
巫のイメージじゃないけど、すでにアイコン出来てるし、女子キャラを増やしたくて。
すぐにLv13くらいになったのでかまわず連れて行った。HP50くらいしかないにも関わらず。
ポニャーポに結界はったらガシャーンと結界破壊されてビックリ。しかし更なる驚きが。
メルトスコームを装備した狩人で速攻をかけたら沈黙したー!。そうか、最初から沈黙
させれば良かったのか。気付かないなんてアホだな自分。わざわざ巫を作ることもなく、
サレボスもメルトスコームの沈黙で誰も眠らされずに倒せた。ふー。けっこう疲れたな。

しかしメルトスコームのデザインが思いきり魔法少女っぽくて見るたびウケる。これで
宝石の胸当て、魔力の手袋、フォレストウォーカー、白の指輪に睡眠のアンクレット、
さらに赤ずきんとかもう(笑)。いしだにこの装備って、似合い過ぎて笑う。ちなみに侍の
いちごは夜叉姫装備。風の城を登ってる間につばめ返しがけっこう出せるようになり、
竜をつばめ返しと一撃でワンターンキル。ついに始解したらしい。前衛でいちばんの
ヘタレだったのでようやく本領発揮。早く卍解の強さまでLv上げたい。それにしても、
いいアイテムも錬度の高い鉱石もツキに見放されたかと思うほど全く出ない・・・。
ホント装備厳しい。ヴァルキリーは未だに魔魂の槍だし、君主もまだアルヴァースター。
いや1周目ってこんなもんか・・・。みんなHPもまだ全然低くて、大魔公戦きっついな〜。
北の大魔公、最初のひとりと戦ったけど、何コレ勝てるの??。う〜ん、いつになったら
2週目に行けるのか。サクッと、なんてとんでもなかった・・・。

エルミナージュ3 EDはしたけど終わらない

エルミナージュ3、とりあえずEDムービーは流れました。が、まだ全然終わってない!。
まず話し自体が全く終わってなかった。太陽宮奪還して王に報告に行ったら、まさに
本当の戦いはこれからだ、でした。以下、ネタバレ含んでいるのでご注意ください。

1周目は普通にバルゲルト王の光の階段から太陽宮に入ってみた。その後でちょっと
他のキーアイテムも探してみたけど、何処でルート分岐してるのだろう。最初に会って
話した相手か、アイテムを全部揃えてから最初に話した相手か?。バルゲルト王、
豪快だな〜と思っていたら、かなり熱くていい人だった。太陽宮、過去2作と違って
ずいぶんあっさりしたダンジョンだったのが予想外。竜の牙やコントラキオはもっと
大変だったし広かったよな。地面にさえ気を付けていれば踏破に難しい場所なども
特にない。最後の敵(最後とは言い難いけど)はちょっと強かったけど、魔術師の
精霊契約があれば充分行ける。そしてEDムービーが流れて、また祭壇探しか?と
思ったら、全然違いました。話し自体がまだまだ続いてる。最初に表示される
ダンジョンが妙に少なかったので、隠しダンジョンがいくつかあるとは思ってたけど、
こんなに手の込んだものだとは・・・。風の城には先に辿りついてましたが、4階
まで登って、これは大変だから2週目にまわそうなんて甘いことを考えてましたよ。
つまりこれって、この最上階まで辿りついてイベントこなさないと、また次の新しい
ダンジョンにも行けないし、当然2週目にも行けないってことですね・・・。ティオメンテ
使えないのがホント厳しい。ほぼ全員に竜倍打をつけたらだいぶラクになったけど、
それでも一瞬の気の緩みで下に落ちてしまったり、何度も同じ道を通るのって
けっこう精神的にキツイなぁ・・・。

海底ダンジョンのほうは何も考えずに気楽に飛びこんで即全滅した。これ、全滅前に
脱出するにはどれくらいの空気の実が必要かな。実際入ってみればけっこう行けるの
だろうか。風の城から行けるダンジョンは踏破した。しかし他にもたぶんまだ隠されて
いるような。実はガイドを購入済みなのだけど、必要なページ以外見ていない。
それにしても3でかなり大幅に変わったな〜。ルート分岐があったり、物語がより複雑
になってたり、スキルや天候などの新要素とかも。ただ正直なところ、追跡してくる
フロアマスターとか、隠しダンジョンの多さと難しさとか、ちょっと面倒に感じたり、
時間がかかる部分が多過ぎるような気も。1周目をサクッと終わらせて、というのが
難しい感じがする。もしかして気付いてないだけで、回避してすぐ2週目に行く方法とか
あるのかなぁ。まぁ何にしてもなるべく早めに2週目に行けるようにがんばろ。ホント
いいアイテムがまるで出ないので、1周目でうろうろするのはかなり時間浪費に思える。
さてと、また風の城で上昇してこよう。

RPGで二次元カオス

エ○ミナージュ3(気休め的伏字)で登録したキャラについて、前から載せようと書いておいて
ようやく今頃。完全に個人的趣味の二次元キャラ祭りになってて思いきりカオス・・・(汗)。
恥をさらすようですが、あえてさらしてみます。登録したキャラは、2とORIGINALの時からの
選抜メンバーみたいになってる。メインは以下の12人。名前は登録してるニックネーム。

魔術師・ムクロさま (やっぱり魔術師はムクロさましかいません)
錬金術師・ヒバリさん (ムクロさまがいるならヒバリさんもいないといけない)
盗賊・ほつま (誰を盗賊にするか悩んだあげく、また焔椎真にお願いすることに)
使用人・セバスチャン (執事ですから。最強のメイドリカバーと至高のティータイム)
召喚師・シエル (あまりにピッタリすぎる)
司教・たかしろさん (酒場待機がすごく似合ってる感じ)
遊楽者・ユウセイ (タロットをドローするのは遊星の役目。次は俺のターン!)
狩人・いしだ (弓を装備させるなら間違いない)
侍・いちご (最強の死神、いや侍に育てるのだ!。目標は村正二刀流)
忍者・やまざきさん (ここは薄○鬼の山崎さんで。忍者装束ですもちろん)
ヴァルキリー・ミーメ (ハーロックの隣が務まるのはミーメだけ)
君主・ハーロック (気分的にパーティーリーダーな感じ。何となくいると安心する)

他に酒場待機の倉庫係と金庫番として家令のタナカさん、執事のふゆときさんがいます。
もちろんふたりとも職業使用人。気がついたら女性キャラがミーメしかいない・・・。
ちょっと自分で呆れる。登録しながら思わず笑ったキャラ画面を下にいくつか載せてみた。
二つ名と性格コメントが入れられるようになって、更に面白いことになってる。かなり前に
撮ったスクショなので今とLvが全然違ったりしてます。そのままの大きさで載せるのは
さすがに抵抗があったので縮小した。上に書いた人は全員フェイスロードしてる。写真が
ヘンだったキャラは新たに撮り直して入れ替えました。スタイルのほうはちょっと試して
みたけど、何か画面にしっくりこないのと重くなる感じがしたのでやめた。


卍の字があることに気付いた時点でコレは卍解しろというメッセージだと受け取った。
常に卍解状態なのに、前衛で毎回のように集中攻撃に合い死にまくり(汗)。
いい刀がまだ全然出なくて青笹百刃とイノセントソードを持たせてる。
足はわらじ装備で死神っぽい。どっかで斬月と死覇装が拾えたらいいのに・・・。


性格コメントが早速セリフ入力の場と化している。雨竜らしいセリフで六文字以内だと
コレかな〜?と何となくの思いつき。常に一護へのツッコミを忘れない。序盤に雲雀の弓を
手に入れて睡眠のアンクレットの状態異常で追撃する雨竜がその時点のメンバー中最強で、
雨竜超カッコイイ!と泣きそうになること数回(笑)。年齢が16になってるのは宝箱の罠に
やられたため。序盤は勇者な雨竜が罠解除してました。


何故か咬の字がみつからなくて平仮名。イメージとは違うかもしれないけど、他の職業よりは
合うような気がするので2に続いて錬金術師で登録。とにかく持たせる武器が全然なくて
苦労する。とりあえず敵から盗んだアイテムでフォロー。しかしゼオナダルの威力はスゴイ。
呪文合戦の後に使うと一撃で敵が消滅。この強さは雲雀さんらしい。


もう二つ名とコメントが完全にネタ。魔術師だからいちばん適性が高そうなエルフにしたけど
何か笑える。年齢はボーナスポイントを少しでも上げようと設定してるので、忠実に合わせてる
わけではない。錬金術師と同じく装備が困る。今は閃光魔術をつけてる。これって説明だと
超人的な膝蹴りだそうで。膝蹴りで戦う骸さま・・・。武闘派すぎる。ちなみに現在のスキルは
精霊契約。これものすごい強力で驚いた。


盗賊が不満であるらしい。ゴメンよ。神の声とかの二つ名だとカッコ良すぎる気がして(汗)。
つい笑いに走ってしまった。燃えろと言ってるわりに武器は盗賊の定番、ブーメランである。
何故か雨竜と一緒に赤ずきんをかぶらされている。ゴメンよ。すっかり扱いがギャグ担当で。
腕力と敏捷が異様に低いが、アンクで無事解決してます。年齢が20なのはギャグではなく
もちろん罠にやられたから。現在は16歳です。どうでもいいが一護と口喧嘩ばかりしてそう。
ちなみに天白さんの二つ名はいいのが思い浮かばなくて”偉い人”。コメントは常に酒場待機の
司教なので”酒場で会おう”。天白さんもギャグになってます・・・。


シエルの”僕と契約しろ”が六文字でピッタリ入ったのは奇跡かと思った。召喚師に似合い
過ぎて最高です坊ちゃん。ゆくゆくは鞭を装備させたい。シエルをパーティーメンバーに入れる
時はもちろんセバスチャンも同行させてる。このふたりは常に一緒。セバスの種族は当然ながら
デビリッシュ。手にはお玉。懐には合理主義者の手帳。早くエプロンを手に入れないと。二つ名は
”あくまで執事”。タナカさんは種族フェアリーです。似合い過ぎてウケた。スキルは料理。でも
がらくたしか作れません。かわいい。

調子に乗って6人も載せてしまった。完全に遊んでます。こうゆうごく個人的な楽しみかたが
出来るのもこのゲームの面白さではないかと。思いつき次第でいろいろカオスなパーティー組める。
現在のところ、キーアイテムは集め終わってダンジョンもかなり制覇した。1周目はサクッと
終わらせたいのにけっこう手間取ってるかな。そこらへんの進行具合についてもまた書きます。

エルミナージュ3 パーティーメンバー

エルミナージュ3で登録した冒険者について、まだ詳しく書いてなかったのでメモ的まとめ。
過去2作のプレイ経験から、Lvかなり上げないと最終バトルで戦えない、真面目なLv上げ
には相当な時間がかかる、育てられる人数には時間的に限りがある。と考え、今回は
最初から2パーティー分の12人をメインで登録してLv上げすることに決めた。デフォキャラは
使う予定なし。戦士と僧侶を育てるならイノセントで君主とヴァルキリーを作って育てた
ほうがやはり使えるだろう、ということで戦士と僧侶はなし。その代わりにイノセントで
忍者を作るのがほぼ数値的にムリに近いので、僧侶から忍者へ転職させることにした。
しかもまたもドラゴニュートで。成長遅めとわかっていても、2プレイ時にドラゴニュートの
忍者がLv低いうちからかなり活躍してくれたので。とにかくブレス使えるのは非常に便利。
闘士と巫も登録してない。どうも使いどころがよくわからなくて。巫の結界はとても便利だと
思うけど、錬度の高い鉱石とハイレベルの錬金術師がいないと装備が難しそうな気がする。
闘士は2で使ってみたけど、何故かクリーンヒットがほとんど出せなかった。たぶんLvが
低すぎたせい?。Lv100以上が基本なのかな。巫と闘士はイベントに関係あったら作ろう。

そんな感じでイノセントで魔術師、盗賊、錬金術師、司教、狩人、遊楽者、ヴァルキリー、
君主、侍を登録。その他に僧侶→忍者、魔術師→使用人、錬金術師→召喚師にすべく
呪文習得の最中。使用人と召喚師に関しては呪文系使えないと、戦闘でかなりキツいって
ことを2で痛感した。それに呪文は使える人が多いほうが絶対便利。遊楽者も侍も魔術師
呪文習得するし。君主とヴァルキリーは僧侶呪文で重宝する。こう考えると狩人は
イノセントでなく、錬金術師から転職させるべきだったかも・・・。

今回から加えられた新要素のスキル。登録時にいろいろ考えてつけてみたけど、まだ
ちょっとよくわからない感じ。とりあえずその職業独自のスキルを積極的につけてみた。
侍のスキル、反撃の狼煙。奇襲受けると自動発生。どのくらいの効果なのかこのLvではまだ
あまり実感できず。魔術師の魔術の真髄は最初から変幻の加護がついてる状態みたいな。
これは便利。特にエンクミが効く感じ。属性攻撃は天候に左右されるので思ったほどの
ダメージが出ない時も。司教の百識はかなり使える。その場で鉱石錬度がわかるのも、
呪いアイテムがわかるのも助かる。今は使えないスキルをつけてるキャラもいるのだけど、
食いしばりとか死体投げとか被虐の快楽とか、今使えそうなものに付け替えた方がいいかなぁ。
シリーズ3本目のプレイになっても、未だに探りながらの部分が多い。それだけ奥が深くて、
いろいろ考えるのが面白い。現在の基本パーティー編成は前衛が君主、ヴァルキリー、侍。
後衛が盗賊、魔術師、錬金術師。その他の人達は君主が引率してLv上げ修行に励んでる。

自分で登録しながら笑ったキャラ画面もそのうちひっそりアップしたい。二つ名と性格コメント
がほぼネタみたいになってしまった。

エルミナージュ3 地道プレイ

エルミナージュ3、毎日プレイ中。もうさすがに全滅はほとんどしなくなりました。
ペルペコの森の最初のダンジョン、宝箱モンスターとのバトルを3周回くらい廻ったら
だいぶ経験値が稼げた。さらにレアンマカナ山脈でレッサーデーモン養殖にチャレンジ
したらこれがLv的にちょうどいい感じにイケる。現在のパーティーは君主、ヴァルキリー、
侍、狩人、魔術師、錬金術師。魔術師は守りに専念し、他のメンバーが物理攻撃してると
攻撃力が足りずにどんどん上手い具合に仲間を呼んでくれるので、□ボタン押し続ける
だけで、ずーっと戦い続けられる。ただ麻痺を持ってるので、そこは君主とヴァルキリー
がロイドフィで対応。これで1回につき7万くらいの経験値を数回稼げた。これはかなり
大きい。攻撃力が低い時には低いなりの経験値の稼ぎ方があるんだなぁ、と今頃学習。

魔術師、錬金術師、君主、ヴァルキリーは全ての呪文習得した。使用回数も順調に増加。
蘇生魔法のリゼフェスと移動魔法のティオメンテが使えるようになると断然ラクになる。
最初はホントきつかったけど、ある地点さえ抜ければ何とかなる。思えば、2をプレイ
してた時だって最初はかなりキツかったよな〜。全滅が減ったのは引き際を心得たから
ともいえる。ヤバそうなモンスターが出たら、マハマハ逃走。逃げ足は速いぜ。最初は
うっとおしかったフロアマスターもダンジョンによって違いが大きいのか、その後は特に
遭遇してない。ただライバルパーティーにしょっちゅう出くわすのは、う〜ん、この仕様は
ちょっとイラッとする時があるかも・・・。登場モンスターがかなり変わって、新しい
モンスターの他にもグラフィックが変わったものがけっこう多い。能力が未知数なので
かなり警戒。今ドレインなんてされたらけっこうヘコむ。セーブはまめにしてます。

今のところ、レアンマカナとペルペコで経験値上げの地道プレイを続けてる。一気に先に
進もうとすると、ホントあっという間に墓石になるからなぁ。イベントはまだ全然だけど
なんか謎のイベントやった。オトコの娘を謎の美女のところに連れて行くやつ。あれは
何だったんだろう。あの謎の美女は単なるサービスキャラ?。話してる最中、急に攻撃
されたりテレポートされたらどうしようかとヒヤヒヤした。別の意味でもヒヤヒヤした(笑)。
他にもよくわからない謎キャラが多い。3で更にマニアック度が増したような。その分
笑えるけど。バージェフおじさんとか会いにいくたびに笑う。だんだん、この人本当は凄く
いいこと言ってる?とまで思えてきたり。

そういえばイベントリストがものすごく抽象的な表現ばかりに変わったのは何故なんだろ?。
場所や探す物とか、普通に載せてくれてもいいのにな。まぁなんだかんだと、いろいろ
思いつつ楽しいことには何も変わりないので、たぶん今年いっぱいどころか、来年になっても
プレイし続けているんだろう。

エルミナージュ3 絶賛全滅中

エルミナージュ3、あれから毎日プレイしています。日々タイトル通りの全滅状態。
ダンジョンに入れば墓石を眺める、の繰り返し。かりに、そこまで酷くはないにしても
運が悪ければ1、2回戦闘しただけでひとり、ふたりは天使の輪。もうエルミナージュは
3本目。わかったつもりで、気をつけているつもりで、この有様・・・。今作からさらに
キビしさが増しているのは間違いないと思う。最初のコンヌの1Fはまだいい。何とか
いける。B1Fもまだ何とかいけた。しかしさらにその下に落ちたら即座に全滅した。
出てくるモンスターが急に強くなる。次の青の洞窟、入ってビックリ!。いきなり
水中ダンジョンかよっ。まだ戦えるレベルの空気の実なんて作れないんすけど・・・。

レアンマカナもけして楽ではない。上に登ったらまた即座に墓石。なんだか今回、
序盤に確実に経験値を上げていけるダンジョンが非常に少ないような・・・。今までに
比べて全滅と死亡の危機がかなり上昇してるように感じるのは気のせいじゃないよな?。
スキルをつけられて少しはラクになるのかと思ってたら、全然反対だった。自動発生
ではないスキルの使いどころも難しい。さらに術師にとっては天候がやっかい。晴れや
雨によって属性が変化してる。炎の魔印+1持っていても、雨だったら期待してるほどの
威力にならない?。う〜ん・・・。いろいろホント難しい。

さらにそのキビしさに輪をかけるのがフロアマスターの存在。マップで見るとライバル
パーティーと同じ赤丸表示でわかりにくいうえに、道を塞いでるわけでもないのに
平気で遭遇する。逃げる、そして錬金術師のマハマハ逃走をはかっても、先に攻撃
されたら2、3人はその場でさよなら。こちらの動きに合わせて周りをうろつかれたり、
追いかけられたりするのがけっこううっとおしい。なんでそんなに動き回るんだ〜〜(泣)。

とにかくそんな感じでLv上げが全然上手くいってない状態。みんな未だにLv12〜13あたり。
盗賊が亡くなった!君主とヴァルキリーが同時に石化した!とかで、ちょっと戦っては
街に戻るの繰り返し・・・。1周目だからしかたないけど、宝箱からも使えるアイテムは
さっぱり出ない。お金はどんどん教会に吸い取られていく。うがーーーっ。

しかし!、しかし!、それでもこのゲームを止めることは出来ないのである。心折れそう
になっても、投げ出しそうになっても、気付けば電源を入れている。貧弱極まる、全く
大丈夫じゃない装備でダンジョンに向かう。その先に何があるというのか!!!。
もちろん墓石です。まさにドMゲーム。この苦しい序盤さえ抜ければ、きっといろいろ
楽しいことがあるに違いない。そんな夢と希望を抱きつつ、今日も墓石の山を築くのだ。
そのうちに今回の登録キャラをひっそりアップしたいなぁ。今まで登録したキャラから
その職業にピッタリなキャラを厳選してカオスなパーティーを編成しております。